男性がしてはいけない10の行動


f:id:otaby:20190106231505j:plain



どーも、otabyです。

前回は妊活に対する女性と男性の意識の違いをお話させていただきましたが、それを考えるようになったのは、自分の精子チェックの結果を受けてでした。

先生には
煙草を辞めるように。
規則正しい生活を心掛けるように。
と、注意を受けました。

しかし、男性の精子を脅かすのはそれだけではないようなのです。

ここでは、妊活に向けて男性がしてはならない10の項目があります。いくつ当てはまるか数えてみてください。

質問
1,煙草を吸っている。

2,パンツはブリーフもしくはボクサーパンツを履いている。

3,よく二日酔いになる。

4,お風呂が長い。もしくはサウナが好き。

5,通勤に車か自転車かバイクを使っている。

6,放射線を扱う仕事をしている。

7,AGA治療をしている。

8,寝る時間がいつも遅い。

9,携帯電話をポケットに入れている。またはノートパソコンを膝上で使う事が多い。

10,淡白である。

以下がでしたか?
あなた、あるいはあなたのパートナーはいくつ当てはまりますか?
1つでも当てはまる方は解説をご覧ください。


解説

1,煙草を吸っている。
メンソールの煙草を吸うとインポになるなんて噂があります。しかし、それはあながち間違えではないようです。メンソールに限らず、喫煙という行為自体が生殖器官に悪影響を及ぼし、勃起不全(ED)の原因になります。それだけではなく、精子の形成にも影響をもたらし、精子の奇形率を上げ、運動率も低下させる傾向があると分かっています。
言うまでもないと思いますが、運動性の低かったり、異常な形態の精子は受精能力が低いです。また、受精に成功したとしても、流産や先天性疾患のリスクの上昇が懸念されます。

2,パンツはブリーフもしくはボクサーパンツを履いている。
締め付けの強いボクサーパンツを履いている男性の精子数は、そうでない男性よりも少ないという検査結果があります。また体温がこもりやすいブリーフも同じくよくありません。
通気性に優れ、締め付けのないトランクスを履きましょう。

3,よく二日酔いになる。
適量の飲酒であればなんの問題もありません。決してお酒を飲んではいけないという事ではありません。
ただ、次の日まで残るような飲み方は精子に悪影響を与えます。意識的に飲み方を考えましょう。

4,お風呂が長い。もしくはサウナが好き。
精巣付近の温度が高いと精巣の機能が衰えてしまいます。
長くお風呂に浸かり続けるのは辞めましょう。
特にサウナは大敵です。高温の椅子に座る行為は精巣の大敵です。絶対に辞めましょう。
また、冬のコタツも同じ理由で腰まで入るのは辞め、膝までにしましょう。

5,通勤に車か自転車かバイクを使っている。
サドルに座ると圧迫されますよね?圧迫はよくありません。
また座り続ける事で精巣周りの体温が上昇してしまいます。
座り続ける事が避けられない人は体温がこもらない様に、工夫しましょう。

6,放射線を扱う仕事をしている。
医療関係の方は特に気をつけて下さい。
成熟した精子には問題ありませんが、精巣は放射線に弱いです。
必ず生殖器を守る防具をつけましょう。

7,AGA治療をしている。
育毛剤の成分にフィナステリという成分があります。プロペシアとも呼ばれるAGA 治療ではほぼ必ず処方される抗アドロゲン薬の一種です。
副作用として精子数の減少、EDなどがあげられます。
注意して欲しいのは、この薬は非常に強い薬のため、胎児の奇形化の危険があるため、使用はおろか触る事も禁止されています。
また、ミノキシジルと呼ばれるこちらの成分もAGA治療でほぼ処方され、最近の市販の育毛剤にも大体入っている成分も妊婦の使用は禁止されています。
十分注意してください。

8,寝る時間がいつも遅い。
精子形成には規則正しい生活が欠かせません。
特に脳から精子を作る指令を出すのに大事な時間は22時~26時に睡眠を取れているかが影響をします。
22時に寝るのはお仕事をしていたらなかなか難しいですが、24時を回る前には寝れるように意識しましょう。
また、生活面ではビタミンC,Eを摂取すると精子の質を上げることができます。


9,携帯電話をポケットに入れている。またはノートパソコンを膝上で使う事が多い。
携帯電話が発信及び着信する時の電波が精子に悪影響を与えます。携帯電話を持つなと言うのは今のご時世無理ですが、せめて胸ポケットか鞄にしまうようにしましょう。
ノートパソコンは携帯電話と同じく電波もありますが、精巣周りの温度上昇に繋がります。膝上で1時間使うと約2.5度の上昇するおそれがありますので、辞めましょう。

10,淡白である。
精子は常に生産されています。射精をし過ぎて悪い事は全くありません。
逆に禁欲期間が長すぎると精子の運動率が低下するうえにDNA 損傷率も高くなります。精子の生存期間は3日間。
それ以上溜めると死滅精子(非運動精子)が増えてしまいます。
イメージ的には、3日間以上すると死んだ精子がゾンビになって健康な精子にまとわりついて邪魔をします。
ベストなのは1日から2日の周期で射精する事です。人間の体は使えば使う程強くあろうとします。
仕事で疲れているから。
気分じゃないから。
時間がないから。
夫婦の時間をしっかり取れていますか?


男性は以上の事を意識して生活を見直してみて下さい。
精子が改善の影響を受け始めるまで最低3ヶ月は掛かります。
少しやってみたけど、全然改善されない。などとは思わず、長い期間で考えて下さい。
そして何よりパートナーを思いやる心を忘れないで下さい。



f:id:otaby:20190106231526j:plain


御見聞ありがとうございました!